musician-349790_1280

音ゲー情報とは

きっとみなさんの中にもこれまでにBGMにいろんな思い出があるという方が多いと思います。

それは私も同じで私もこれまでにBGMにはかなり思い出があります。それは私が10代の頃にハマッたゲームのBGMの思い出でした。

その中でも特に思い出深いゲームのBGMというとファイナルファンタジーのBGMでした。やはりゲーム以上にBGMが大事だと私は思った事はありません。

それはどうしてかというと、基本ゲームというのはその場の雰囲気や状況をBGMや効果音で表現しているからです。

それはゲームというのは基本キャラクターが音声で喋るという事はないのでBGMがなければ何も音がない中でゲームをプレイする事になってしまいます。

そして、数あるゲームの中でもファイナルファンタジーほど
素晴らしい音楽を聴いた事はありませんでした。

ですから、私にとって一番思い出深いBGMというとファイナルファンタジーのBGMでした。この音楽を聴いて子供ながら感動したのを今でも覚えています。

有名RPGドラゴンクエストシリーズのBGMは全て、作曲家である『すぎやまこういち』さんが手掛けたものです。私は最初ただのゲームミュージックと思って聞いていたのですが、耳に残りやすいオープニングテーマだけではなく戦闘もイベント時も全てしっかりとした作曲家の人が作ったと知って驚きました。ドラゴンクエストシリーズに対する安定したイメージの良さはこのBGMの完成度の高さからも影響を受けていると考えられるでしょう。

私は小さな頃からこの曲に対する憧れを強く感じてピアノを習い始めました。年に一回開かれるピアノ教室主宰の発表会では大抵ドラゴンクエストかファイナルファンタジーの戦闘シーンの音楽を選んでいたほどです。

小さな頃の私にとってこれらの気に行ったBGMを好きにピアノで弾けるというのは私自身の自信に直結していました。今となっては恥ずかしい話でありますが、友達の前で得意げにこれらの曲を弾いていたことも思い出します。

クレジットカードの即日発行じゃけん 英語上達の秘訣 マッサージのリアル口コミ.com 健康マニアによる無病ライフ GetMoney 家計見直しクラブ